挿絵を担当しました、『オレと彼女の萌えよペン』5巻が本日発売です。


こちらなんと!!
今回で完結となります!!
驚かせてしまったらすみません。
何を隠そうわたしも驚きました。笑

そういうわけで5巻で締めということになったわけです…が!
今まで読んでいてくださった方は、どういうエンドを迎えたのか?
というところが気になりますよね。
せっかくここまで追いかけていたからには、満足感を味わいたいですよね。
そんな方には是非、最後まで見届けていただきたいと思います!
5巻は村上先生の手腕がこれでもかというほど発揮されておりますので。

5巻の自分の仕事に関しては、挿絵とあとがきに気持ちを全部ぶつけましたので
そちらをご覧いただけましたら幸いです。
今回は今までで一番いい仕事ができたんじゃないかと思います。
自分ひとりだけじゃなく、村上先生とご一緒できたからここまで頑張れたのではないかと。
誰かと協力して作品を作るのはとても楽しいことだと、この作品で改めて実感しました。

そういえば、5巻で描いたとあるシーン。
一般向け作品で○○シーンを描いたのは初めてかもしれない。
覚えてる限りだったら多分そうだと思います。
ほんとにこれ描いていいのかなって思いながら描きました。是非ご覧ください!!

今回も一部書店に特典があります。確認できているところだけですが、
とらのあなさん(8PSSリーフレット)
ゲーマーズさん(4Pブックレット)
アニメイトさん(イラストカード)
よろしくお願いします〜。


そして、今回で完結と言いましたが。
来月に、萌えペン短編集が出ます!
ドラゴンマガジンで連載されていた短編がすべて収録されます。
なんと5巻の後日談も書き下ろしで掲載されます。
というわけで、萌えペンはもうちっとだけ続くんじゃよ…
最後まで頑張りますので、よろしくお願いします!